女性

アントシアニンで目の健康を守ろう【大切なアイケアのススメ】

目の健康を守る為に

果実

効果と効能

ブルーベリーが目に良いことはよく知られていますが、これはブルーベリーに含まれるアントシアニンの効果だと考えれています。アントシアニンはロドブシンの再合成を助ける効能があります。ロドブシンとは網膜にある紫色の色素のことで、ロドブシンに光が当たることによって生じる信号によって「目が見える」と認識されます。目を酷使しすぎると、ロドブシンの働きが弱くなり、減少していきます。アントシアニンはロドブシンの合成を助け、視力や眼精疲労を改善する働きがあると言われています。また、アントシアニンには毛細血管を強くし、コラーゲンを安定させる働きもある為、目の隅々にまで酸素を運び、コラーゲンを含む角膜や水晶体を保護することができます。パソコンや読書などで長時間目を酷使する方は、積極的にアントシアニンを摂取するのが良いとされています。

サプリメント選びの注意点

アントシアニンを効率良く摂取するには、サプリメントがおすすめです。ブルーベリーサプリメントが多く販売されていますが、ブルーベリーだから何を選んでも良いというわけではありません。せっかくを摂るなら、なるべく含有量が多いものを選びましょう。ビルベリーはブルーベリーの一種で、アントシアニンの含有量がブルーベリーの約5倍と言われています。サプリメントを選ぶ際には、ビルベリーが配合されたものを選ぶと良いでしょう。また、カシスには目のピント調整機能を改善するアントシアニンが含まれていると言われています。これはブルーベリーには含まれないものです。このように、ひとくちにアントシアニンが摂取できるサプリメントと言っても、得られる効果が違うので、自分の状態に合わせて慎重に選ぶようにしましょう。アントシアニンの効果は24時間で消えると言われています。目が疲れているからと言って、一度にたくさん飲むのではなく、決まった量を毎日摂取するのが望ましいようです。